HOME > 投稿詳細

みんなのソーシャルオピニオン

一石二鳥のエコ暖房

ある冬の日たまたま停電があり暖房器具が使えなくなりました。仕方なく毛布を体に巻いて寒さに耐えていたのですが、おばあちゃんが「いいものがあるよ」と押し入れにしまいこんでいた湯タンポを出してくれました。お湯を入れた湯タンポに毛布を被せて足を近づけると驚くほど快適でそのまま和やかにおばあちゃんとおしゃべりをしていると家族が続々と集まってきて、「あったかいな」と皆足を毛布の中に入れてきます。普段は素っ気ない父も加わって久しぶりに一家団欒ができました。 常に燃料を消費する家電に代わる湯タンポは十分に暖房の役割を果たし、それだけでなく家族の心も温めてくれたようです。ちなみにそれ以降我が家では湯タンポが手放せなくなりました。

応援企業

田中美孝は、事業を通じて『みんなのソーシャルアクション』の投稿を募集しています。

投稿フォーム こちらのフォームより皆さんのアクションを投稿することができます。
会社名 田中美孝
WEBサイト 田中美孝
会社案内 事業を行う目的は、起業家が創出されにくくなっている土壌を開拓し、グループの総力を挙げ日本的経済構造を変革すること! 1996年4月22日に株式会社ベンチャーコントロールを設立し、代表取締役に就任しました。 創業から13年で輩出した経営者は100名以上!世の中に作り出した市場は400億円規模にものぼります。 3人兄弟の末っ子として生まれ、父親はゲームセンターや飲食店など、幅広い分野のお店を経営する実業家だったそうです。 チェーン店を退職してからは、熱帯魚の水槽をリースする事業を手掛けます。 自身も3度起業したことで、「日本には起業家を育成する実践的な機関が無い」と身を持って体感。

みんなのソーシャルアクション

応援サポーター一覧

このソーシャルアクションは、上記の応援サポーターの、WEBサイト、店頭、メールマガジン、社内報などにより募集を行っています。